The Planetary Society of Japan

TPSJ 日本惑星協会

小惑星探査機 OSIRIS-REx 地球スイングバイ観測キャンペーン

観測好機は2017年09月22日午後22時~23時

米国 NASA のフロンティア計画で採用された小惑星ベンヌを目指すオシリス・レックス(OSIRIS-REx)探査機の地球スイングバイが近づいてきました。米国同様に国内でも「はやぶさ2」地球スイングバイ同様に観測キャンペーンを行いますが、今回はオシリス・レックスチームとの共同キャンペーンでの実施となります。

” OSIRIS-REx 地球スイングバイ観測キャンペーン ”

 

OSIRIS-REx のウェブページでも、キャンペーン宣言が出されました!

” Spot the Spacecraft ”

” JAXA はやぶさ2プロジェクト ”

” JAPOS 公開天文台協会 ”
 

 

「はやぶさ2」を利用したアウトリーチ・教育活動についての「意見交換会のお知らせ」

開催日:2017年9月23日 13:30~16:30(開場13:00)

JAXA「はやぶさ2」プロジェクト(2017年09月15日 記)

追加情報 - 09/15 更新

ネットワーク経由での参加が可能となりました。
※ 申込み方法は、” 意見交換会の詳細プログラム ” でご覧頂けます。

「はやぶさ2」プロジェクトでは、アウトリーチや教育活動としてこれまでいくつかの試みを行ってきました。また、プロジェクト外でも「はやぶさ2」に関連して多くの試みを行っていただいています。
アウトリーチや教育活動はプロジェクトで行うには限界がありますから、むしろプロジェクト外の皆さんが主体となって進めていただくのがよいと考えています。そのためには、「はやぶさ2」プロジェクトとプロジェクト外の皆さんとの連携が重要となります。

つきましては、アウトリーチや教育に関心のある皆さんとの意見交換会を下リンクの「詳細プログラム」ように開催したいと思いますので、是非ご参加いただけますと幸いです。

” 意見交換会の詳細プログラム ”

 

木曽観測所と御池山クレーター見学ツアー参加者募集 のお知らせ

日程 : 2017年10月06日(金)~07日(土)

JSGA 日本スペースガード協会

今回の旅は長野にある天文にまるわるスポットです。
1日目は、東京大学 木曽観測所です。ここでは、105cmシュミット望遠鏡により、さまざまな観測が行われています。2日目は、御池山クレーターです。2-3万年前の小惑星の衝突によってできた直径約900mのクレーターで、現在は、御池山の尾根沿いを中心にクレーター地形の40%が残っています(御池山 隕石クレーターパンフレットより)。
ツアーでは、このクレーターの研究を中心になって進めてきた坂本正夫氏に解説をお願いしています。
” スペースガード協会案内ページ ”- (注) 下記のPDFが一緒に表示されます。

” 参加案内パンフレット(PDF 755KB) ”

 

2017年の最新記事と予定等

イベント予定:(イベント&研究会、講演会情報でも掲載中


October 01, 2017 - シンポジウム「天体の地球衝突問題にどう取り組むか 2」
September 23, 2017 - はやぶさ2アウトリーチ・教育活動意見交換会

最新 | 過去記事を観る

September 18, 2017 - 推進事務局
 

 

TPSJ プロジェクト

  • ”EWR” in Days
  • Latest 2017/01/05
  • 「はやぶさ2」関連イベント
  • Encounter with Ryugu
  • プロジェクトと歩く
  • Latest 2017/01/05
  • 国内探査案のピックアップ
  • 研究会アウトリーチ支援
  • 太陽系科学会議
  • Latest 2017/01/05
  • 講演会、研究会、セミナー等
  • 研究者と市民科学者の橋渡し
  • Pic UP
  • Latest 2017/01/05
  • UZUME 計画
  • 初の月縦孔探査実現

Think
日本惑星協会は、太陽系探査の推進、惑星科学教育の促進を掲げて活動を行っています。さらに、研究者から広く一般に到るまで、情報共有を以って相互理解を深めながら、地球に住む私たちによる奇跡の星「地球」を深く識り、その存在を継続させるために成すべき役割を皆さんとご一緒に求めて参りたいと願っております > > ” 推進事務局 ”

 

主な予定 - 2017

2017年度に実施する主な予定です。
 

  • Space Art Contest 2
  • Date 2017/07/01~09/04
  • 地球外生命の姿を描こう!
  • 現在、一次審査中!
  • PDC in 東京
  • Date 2017/05/15
  • 5th IAA PDC
  • 閉幕しました
  • Asteroid Day 2017
  • Date 2017/06/13~
  • 天体衝突の危機意識を高める
  • 継続します!
  • Pic UP
  • Date 2017/08/xx
  • 小天体探査フォーラム
  • TPSJ との連動が始まる!

「地球外生命の姿を描こう!」は、2001年に開催された ” 国際スペースアートコンテスト ” の続編です。
 

Recent Event

私たち「市民科学者」が集って太陽系探査を推進・促進しませんか!

 右のボタンが太陽系探査への扉です。まずご説明させてください。

Creating a better future by exploring other worlds and understanding our own.