NASA InSight マーズディープコアミッション

NASA Mars InSight Mission
 


火星内部の全容を解明する目的で発進直前の NASA InSight(インサイト)火星着陸探査機は、2018年05月05日にカリフォルニアの海岸から火星の平原を目指して打ち上げられる予定です。西海岸からは初めての惑星間航行となる打ち上げです。インサイトが未来の空に飛び立つとき、合衆国内の宇宙戦略としての新しい地域は、惑星間旅行の始まりを目の当たりにするのです。

Mars InSight Lander Home WEB

Category

 

ミッション概要

InSight は、火星の内部の仕組みを調べます。予定通りに進めば来年は私たちに大きなプレゼントがあるかも ...

Read Here

About InSight's Launch

InSight の打ち上げは、2018年05月05日と予定されています。到着は同年11月26日です ...

Read Here

ミッションタイムライン

インサイトは、2018年05月に火星に向けて打ち上げられる予定で、火星着陸、表面調査までおよそ六ヶ月のクルーズが続きます ...

Read Here

着陸機 - Lander

インサイト着陸機は、火星の「内部空間世界」への扉を開きます。 インサイトは、太陽系岩石惑星形成過程の手掛かりを求めて、火星の地下深くを探ります ...

Read Here

 

Focus

 


MarCOs, Mars and Earth

遠方にある地球と、火星圏を飛行する双子の観測衛星、マースキューブワン(Marco Cube One, or MarCO)のアーティストによるレンダリングです。MarCO は、火星では初めてのキューブサットとなります。このキューブサットは、宇宙空間を飛行するモジュール式のミニ衛星です。彼らは火星へのクルーズで、インサット着陸機の後方を飛ぶように設計されています。 彼らの「旅」は、インサットの火星大気への進入、降下、着陸を見届け、地球に向けて着陸フェーズ(EDL(Entry, Descent, and Landing)と呼ぶフェーズ)に関するデータの中継テストを行います。インサイトミッションは、MarCO の成功に左右されませんが、キューブサットがどのように深い域内で使用できるのかをテストすることになります。

Read More
 

 


...

...

Read More