The Planetary Society of Japan

SLS スペースローンチシステム First Flight

超小型深宇宙探査機エクレウス - EQUULEUS

May 27, 2016 : ” NASA Release ”

東京大学と JAXA が共同で提案した 6U サイズの深宇宙探査用 CubeSat ” EQUULEUS(エクレウス)(EQUilibriUm Lunar-Earth point 6U Spacecraft) ” が、NASA が2018年に打ち上げを計画している新型ロケット SLS(Space LaunchSystem)の初号機のセカンダリーペイロードとして選定されました.超小型宇宙機による地球・月圏での低エネルギー軌道制御技術の実証や、地球を覆うプラズマ観測などの科学観測を計画しています。超小型探査機による深宇宙探査ミッションの可能性を切り開くべく、東京大学において世界で初めて 50 kg 級の深宇宙探査機バスの実証に成功した PROCYON に引き続き、今回のミッションの検討を進めていきます。(以上、” 中須賀・船瀬研究室ニュース ” から)
 

 

残念ながら、現時点で公開出来るものはありません。お時間をください。

 

 

SLS 関連情報

Creating a better future by exploring other worlds and understanding our own.